アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

危機管理対策!タイで起きた日本人のセクハラ・炎上事件の内容まとめ

183 views
約4分
危機管理対策!タイで起きた日本人のセクハラ・炎上事件の内容まとめ

ある日本人が、タイのゴルフ場でセクハラをする動画・画像をインスタグラムに公開して、それがタイのネットメディアに取り上げられ、騒ぎになっています。

映像では、同行の女性がショットを打つ際にスカートの下にカメラを入れたり、のぞいています。ある女性はグリーンでパンティーを脱いでいます。部外者のキャディーにもセクハラを行い、お尻を触ったり、日本語で卑猥な言葉が書かれたバッジをつけさせたり、バイブやコンドームを見せて反応を映したりと、顔は隠されてはいますが悪趣味な内容です。この動画をある日本人が見つけて、ツイッターでタイ語で内容を紹介して拡散して、タイの一部ネットメディアが取り上げました。メディアは「これはほぼAVである」として、厳しく批判しています。動画は現在削除されています。相手と合意してエッチなおふざけをしたり、企画として演技してカメラを回すケースもあると思います。相手への敬意と同意があれば違法行為でなければ問題ないですが、それを公開すると、別の問題になってきます。
見たタイの人は気分は良くないですし、このようにタイ在住の他の日本人には拡散させる人もいるので、よいことはないです。

自分がしなくても、同僚や部下・知人などが酔った勢いや、初めてタイに来た開放感で羽目を外したりして、騒ぎが飛び火してくる可能性もあります。
危機対策材料として過去に、日本人がタイでわいせつ動画を公開したり、公共の場でひわいな行動をするなどで“炎上”騒ぎになったケースを、ご紹介します。

アテンド役の一般女性にセクハラ動画

2022年2月頃
タイで日本人男性が洋服などの仕入れを行う動画をYoutubeにアップロードしていたが、アテンド役の一般のタイ人女性に、“最近、性行為をいつした?”などといったことを英語で聞いたりして、困惑する相手の反応を映すという内容であった。
しかも、相手に動画公開の許可を得ていなかった。

社員旅行の集団がビーチでふざけて全裸

2016年3月
南部のリゾート地ホアヒンを社員旅行で訪れた日本人男性の集団が、夜にビーチで全裸になって騒いだ。不快に感じた地元タイ人が写真を撮ってTwitterに投稿し、炎上。
タイ・日本でニュースに。社員が所属する企業は謝罪文を発表した。

日系フリーペーパー連載でタイ女性容姿を侮辱

2020年7月
タイで発行されている日本人向けフリーペーパーで、タイの若い女性を取材しファッションチェックをする連載企画があった。しかし、写真と実名を掲載したうえで「いくらきめても時代錯誤のイタイ女」「老け顔」などと、辛口を意識しすぎて服装の批評を通り越し、容姿や人格を罵った内容にエスカレートしていた。
記事を見た日本語のわかるタイ人が拡散、タイメディアで報道されて批判が起こる。日本人向けフリーペーパーは連載を中止し、謝罪。

ナンパ女性にわいせつ行為を提案する動画

2020年3月~5月頃
タイで飲食店を経営する日本人男性2人が、チェンマイの路上で女性をナンパし、わいせつ行為がどこまでできるか競う動画をアップロード。行為ごとに得点を設定し、最終的な点数を競争する企画であった。
内容は、握手、電話番号をきく、といったことから、キス、パンツを見せる、手コキする、ホテルに行くといったものまでが含まれていた。
視聴したタイ女性が抗議の署名運動を開始。大手メディアで報道される騒ぎになり、二人は動画を削除し謝罪動画を発表。

合意の元で、二人だけの世界やそうしたサービスの店の中でエロいことをするのは自由だとは思いますが、場所を考えず行ってしまったり、動画や写真を公開するなどすると、二人の問題では済まなくなってしまいます。
日本人の評判を落としたりビジネスに影響することにもなるので、気をつけたいです。

バンコクが舞台の「ウルトラマン訴訟」とは?タイビジネスの注意点は

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000