アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

タイの部屋や店に侵入してくる痴漢、忍者、ウンコやオオトカゲまで

361 views
約4分
タイの部屋や店に侵入してくる痴漢、忍者、ウンコやオオトカゲまで

エカマイのカラオケスナック「アイーン」です。
プーケットのドミトリー型式の宿屋で、痴漢騒動がおきました。犯人は宿のオーナーの男だったそうです。
ナコンシタマラートのタイ女性が、仕事でプーケットを訪れました。宿泊した宿屋はドミトリー形式で、オーナーがいつも1階の受付にいるタイプの施設で、何回か利用したことがあったそうです。
女性が部屋で寝ていたところ、午前2時半ごろに腰や性器をさわられていることに気付いて目を覚まし、大声をあげました。するとパンツ1丁の男が部屋から逃げ出しました。その時の声をきいて、犯人がオーナーであることが判明しました。女性は、兄弟を呼んで一緒に警察署に行き被害届を提出しました。
すると、他の宿泊者らも被害を報告したということで余罪があったようです。
犯人のオーナーは、スペアキーを使って侵入したようです。

タイの変態さんの、びっくりするほどのストレートな行動には、毎回驚いてしまいます。自分の部屋に戻ったりホテルなどへ行った際は、備え付けの鍵の他に、チェーンもかけるのを忘れないようにしたいです。

泥棒忍者の置き土産

タイでは痴漢以外でもいろいろな輩が家や店に侵入してきます。
コロナ期間中の昨年は、バンコク都の隣のノンタブリ県バンヤイで、住宅街に忍び込む謎の盗賊が出没しました。
宝石や時計など高価な物がとられる事件が9件もおきました。
タイの高級な住宅は、高い塀に囲まれてセキュリティシステムが設置されていたりしますが、この侵入者は住宅の上階から壁や窓を伝って出入りし、侵入した形跡を残さないことから、「泥棒忍者」と呼ばれるようになりました。

かっこいいネーミングですが、やはり少し変わっていました。ある家は、侵入されましたが価値のある高価な物がなかったため、盗まれまれない代わりに、トイレにウンチが残されていたそうです。

店舗の場合、人だけではなくて、動物も侵入してきます。
タイではコンビニに犬や猫が侵入してきて涼んで寝ていたりします。お客さんも店員も全然驚かず、好きにさせているのがタイらしいですが、時には、このようなオオトカゲも入ってきます。さすがにみんな逃げて大騒ぎになったそうです。
こういう侵入者も含めて、タイらしいところですね。

侵入者が来てもあわてない心!

こちらは、バンコクの金行、とよばれる金や貴金属を売っている店に正門から堂々と侵入してきた強盗です。監視カメラの映像、中央でピストルを出しているのが強盗ですが、じつはこれは警察による防犯訓練です。侵入者が来た時に備えて、訓練をしているのです。
しかし、映像の左下に映っている店のワンコは、強盗役に対してもまったく吠えず、寝たままでした。

夜にエロモードになったタイっ娘がベッドに入ってくるという侵入なら大歓迎です。
そういう娘には鍵をかけるどころか、合鍵を渡してしまいたいところですが、ある日帰ったら部屋のものがすべて消えていた、ということにならないように気をつけましょう。

プロンポンとトンローで合鍵スペアキーを作る鍵屋【次行ってみよう】

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000