アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

バンコクコロナ第2波規制一部解除!マッサージ等再開・アイーン日記

199 views
約3分
バンコクコロナ第2波規制一部解除!マッサージ等再開・アイーン日記

明るいニュースです!
バンコクでは、新型コロナウイルス(Covid-19)の感染の第二波が到来し、飲食店の営業時間制限などの規制が行われていますが、その効果が上がり、毎日感染者数が減ってきています。
これを受けてまずは、本日2021年1月22日より、バンコクでは、いくつかの業種の店や施設の再開が許可されることになりました。
再開される業種は次の通りです。

1. ゲームセンター
2. インターネットカフェ
3. 高齢者のデイケアセンター
4. 競馬とボクシングを以外の競技場(無観客)
5. 宴会場(300名を超える場合は許可が必要)
6. お守りの販売店
7. 美容院、タトゥーショップ
8. フィットネスセンター
9. マッサージ店(性風俗店は不可)
10. ボクシングジム
11. ボウリング場とスケートリンク
12. ダンスアカデミー(コンテストは不可)
13. 格闘技学校(試合は不可)

バンコク在住・長期滞在の一般的な日本人にとって、影響がありそうなのは、美容院とフィットネスセンター、そしてマッサージ店ではないでしょうか。

フィットネスジムは、当店、カラオケスナック「アイーン」の隣にあるメジャーコンプレクスの隣のビルにBTSエカマイ駅からの連絡通路の出口にもありますが久しぶりの再開となるので、シェイプアップに励んでみてはいかがでしょうか。

「アイーン」の女の子たちのなかにも、ジムに通っていたという娘がいました。
どうして行ったの?ときくと「大好きなケーキを我慢しないで食べたいから。」と女の子らしいかわいい答えが。
その効果はどうだった?と聞いてみると「オー。とてもヌアイ(疲れる)から、2週間でやめちゃった。」だって。 意思が弱すぎ・・・(笑)だめだこりゃ!

規制解禁になる業種は、あとは美容院がありますね。
どういう違いか分かりませんいわゆる床屋さん、男性向けの理髪店であればこれまでも営業をしていました。美容院だと施術時間が長いから制限の対象になっていたのでしょうか。
女性にはうれしい話です、約20日ぶりくらいに行くことができます。

そして、タイマッサージ(まじめなマッサージ)が復活というのもうれしいです。
せっかく、タイマッサージの本場の国にいるのだから、時々はマッサージを受けたいですよね。たまった疲れやコリを解消してリラックスしたいものです。

と、まあ、こんな感じで、バンコクのコロナ規制も少しずつ解除に向かっています。
あとは2月からのカラオケ・バーなどの復活が待ち遠しいです。
現在、エカマイ「アイーン」の営業再開に向けて、店内の模様替えなどをしておりますので、再開されたときにはご期待ください!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000