アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

タイは4月からコロナ隔離が10日へ短縮・チャトチャックが平日開場へ

391 views
約3分
タイは4月からコロナ隔離が10日へ短縮・チャトチャックが平日開場へ

連日の盛り上がり、誠にありがとうございます!
エカマイのカラオケスナック「アイーン」では「アイーンの精力ビンビン!赤マムシイベント」を開催しております。

先着100名様に、「アイーン特製・赤まむしドリンク」をプレゼント中です。
志村けん様と研ナオコさんの名作コントにあやかり、夜遊びで元気のない人も、ウンコチンチン!じゃなくて、ビンビン!

元気な人はもひとつギンギンに!というイベントです。アイーン娘達のお色気ポーズつきでサービスとなっておりますが、おそらく、“いろっぽさ”に色々な誤解があるかもしれません…。どのようにズレているのか、その可愛いずっこけ具合を確かめるもよし!
あなたが手取り足取り日本の男性を虜にするお色気ポーズとおすすめの面白ギャグを教えてあげるもよし!
年度末の週末をお楽しみ下さい。

あなた、ご飯にする?
お風呂にする?
寝る?
それとも、赤マムシ〜〜〜〜!?

アイーン精力ビンビン赤マムシイベント・夜遊びであそこも盛り上がる

日本では新年度を迎えようとしていますが、タイの情勢も4月から動きがあるようです。
まず、4月1日より、タイへの入国・帰国者の新型コロナ対策での隔離期間が、これまでの14日間から10日間へと短縮されます。(一部のアフリカなどの変異種多発エリアからの移動者を除く)ワクチン接種が世界的に進んでいることを踏まえての措置のようです。
10日間の隔離もまだまだ長いので、爆発的な観光客の復帰にはまだ時間がかかりますが、少しでも前へ進んでいるということは景気にもプラス材料になるでしょう。

プーケットでは、同県の人口の7割がワクチン接種済みとなる7月から、プーケットを訪れる外国人観光客について、2回以上のワクチン接種を終えている場合は隔離措置を免除する方向で検討をしているそうです。これはいつものことで、どうなるかはまだ先のことなのでわかりませんが、少しずつ進んでいるようで安心です。
バンコクなどでは隔離期間の廃止は10月をめどとしているようです。あと半年です。

また、4月の何日からかは未定ですが、チャトチャックのウィークエンドマーケットが、平日も開催されるようになるそうです。
月曜日の定休日以外の火曜日から日曜日まで、毎日オープンするようになります。新型コロナの影響による景気低迷への対策とのこと。客足が分散するので密になりにくいという安全対策の面でもよさそうですね。
東南アジア最大ともいわれる雑貨が格安で売られている大人気の市場ですが、土日しか開いていないためなかなか行きにくかった人も、これからは便利になり楽しみです。

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000