アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

タイの屋台のエッチな格好の女の子たち♥エロ可愛い売り子さん図鑑!

4803 views
約4分
タイの屋台のエッチな格好の女の子たち♥エロ可愛い売り子さん図鑑!

タイ政府は新型コロナウイルス感染症対策の規制を2021年12月1日から、さらに緩和するようです。
報道によると現在も夜間外出制限令が出ている北部ターク県や南部ナコンシータマラート県など6県の規制を解除することになりました。これでタイ全土で最高厳重管理地区はなくなり、夜間外出制限は停止されます。
また、バンコクなどでは一般飲食店内での酒の提供が時間制限付きで許可されていますが、提供できる時間が現行の午後9時までから午後11時までに延長されます。
少しずつ、コロナ規制が緩和されて日常生活へ戻りつつあります。

エカマイ・カラオケスナック「アイーン」でも毎週週末の、金曜日・土曜日・日曜日についてはコーヒーをお出しするなどして18時から0時まで通常のナイトカフェとしての試験営業をしております。新しく入ったアイーン娘の女の子達も将来の本格接客再開に向けた練習を兼ねて、慣れない手つきですが夜のコーヒーを一生懸命ドリップしております。タイ政府は、来年1月16日以降にお酒を出す夜の娯楽店の再開を検討するとしていますが、コロナ感染者が順調に減っていけば前倒しでの規制緩和があるかもしれません。

エッチな格好で料理を提供するタイっ娘たち図鑑!

緩和が進んでいるタイですが、最近話題なのが、お菓子やタイ料理を売る屋台で客寄せのためにエッチな格好をしたお姉さんが売り子をする、ということが流行しているのだとか。
可愛い子が立派な胸の谷間を大胆露出して、「いらっしゃい!いらっしゃい!」とよびかけていたら、たしかに買いに行きたくなるものです。いろいろなお店があるようなので、ちょっと見ていきましょう。

こちらは、最近ニュースでも取り上げられた、焼き菓子売りのお姉さん。あまりにエッチな格好だというので警察が来る騒ぎになってしまいました。警察は「ノーブラはダメ!」と指導したそうで、かわいそうにお姉さんは泣きながら「お菓子を売りたいだけです。ちゃんとブラ付けます。」と謝罪したのだとか。
でも大丈夫。全国の“性義の味方”の皆さんはきっとこのお姉さんのことを応援してくれるはずです!

ニュースになった娘だけではありません。こちらは、辛そうなタイ料理を販売するお姉さん。まだ唐辛子たっぷりのソースがかかった料理を食べる前で、見ているだけなのに、なぜか体がほてってきてしまいます。唐辛子のカプサイシン成分の美肌効果もばっちり!という販促効果も狙ってのことなのでしょうか。

タイ式ラーメンの屋台です。ラーメンを茹でてお湯切りをするときに、ブルン、ブルンって揺れるのでしょうね。熱いお湯が跳ねないのか心配ですが、見事なお湯切り見たさに、替え玉オーダーが止まらなくなりそうです。
こちらもドキドキして思わずバリカタになってしまいます。

焼き鳥屋さんの美人店員のお二人ですね。「ボリュームたっぷりで肉付きがいいですよ~」とおすすめされると、別のモノのことを説明しているのかと思ってしまいます。

炭火の上に串を置いて、うちわでぱたぱたあおぐときに、健康的な汗を浮かべた女の子の二の腕や胸が小刻みに揺れるのでしょうか。飛んでくる火の粉でやけどしないようにがんばってください!

これらのエロティックな格好の女性たちは、いわゆるキャンギャル的な人たちではないのでただ客寄せ用に愛想とお色気をふりまいているだけではありません。あくまでも屋台料理の店員さんなので実際に料理の準備だって上手にこなしてしまうのです。

このお姉さんは一生懸命、料理の仕込み中。包丁さばきの巧みさに驚きますが、切っている野菜よりも薄皮のコスチュームに目を奪われてしまいます。

タイローカル料理の仕込みでしょうか。すり鉢で具材を、ごりごり擦っています。それにしてもエロ可愛いエプロン姿です。家へ帰宅したらこんなお色気たっぷりの娘が台所でお料理をしていて「おかえりなさい。ご飯にする?それとも・・・?」と言われた日には、飛びつきたくなりますね。

コロナ規制で、バーなどのお酒を飲む娯楽店がまだ営業ができなかったり、長引く規制で経済的に苦しいタイですが、このように、規制のなかでルールを守りながらちょっとしたお色気で皆の注目を浴びようとする商魂のたくましさには、脱帽する思いです。バンコクの街角で、このような屋台を見かけた時には、下心ぬきにしても応援してあげたいですね。

そして、「アイーン」でも現在本格再開を目指して接客練習に来ている新人の女の子達のなかにも、こんな風に地方で食べ物屋さんやジュース屋さんをしていたという頑張り屋さんの娘がいます。コーヒーやトロピカルジュースの作り方など、器用でにできるという娘もいて驚きます。どうか、応援してあげてください!

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000