アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

タイっ娘に聞いた有名人「マーニーちゃん」とは何者?タイの給食は?

383 views
約5分
タイっ娘に聞いた有名人「マーニーちゃん」とは何者?タイの給食は?

南アフリカで発生している感染力が強い新型コロナウィルスの変異株はオミクロン株と名付けられました。さっそく、ドイツやオランダ、イギリス、香港などで感染者が発見されています。
タイ政府は12月1日からの南アフリカ共和国などからの入国を停止すると発していますが、ドイツやイギリスなどでオミクロン株の感染者が出ているのであればそちら経由で入ってくる可能性は十分ありますから、今後が心配です。エカマイのカラオケスナック「アイーン」では、カラオケ営業の本格再開の準備をしながら、金土日の週末だけナイトカフェ形式で、新人の練習を兼ねたプレオープンをしていますが、感染防止対策を徹底し、もしなにかタイ当局の指示の変更があれば、ご報告していきたいと思っております。

アイーン娘が「日本語は難しい!」と語るわけ

オミクロンとは、ギリシア文字のアルファベットの15番目の文字だそうです
ギリシア文字は全部で24文字あるそうですが、アイーン娘に「タイ語のアルファベットは何個あるの?」と聞いてみたところ、「いっぱい!」と言います。
いや、いっぱいはそうだけど、何個なの?とさらに突っ込むと、「本当いっぱいですー」といって、何やらタイ語で、「コー、ガイ」と指折り数え始めました。
タイ語の文字は、子音が42個あります。でもその他に母音が8個、長母音が12個あって、これらを組み合わせてひとつの発音が出来上がるようです。そしてそれ以外に声調記号があったりする、という複雑なものなのですね。
思わず「タイ語は難しすぎるよ!」というと、
日本語を勉強しているアイーン娘は「日本語のほうがむずかしいですー。ひらがな、カタカナ、漢字、あるでしょー!」と言います。たしかに、日本の学校で習う文字の数は世界有数かもしれません。

タイ人がみんな知っているマーニーちゃんとは

タイの人たちは子供の時、どんな勉強をしたのでしょうか?
昔は、タイの小学校の国語の教科書にはมานี(マーニーちゃん)という女の子のキャラクターがでてきたそうです。タイの子供たちは、マーニーちゃんでタイ語を勉強したのだそうで、「おたくの子どもさんはタイ語はどのくらい覚えたのですか?」ときくと「マーニー(で勉強している)くらい」と返事するくらいだそうです。
何十年もの間、使われた古いキャラなので、今の新しい教科書ではもう登場しないそうです。
調べてみるとこのようなキャラクターです。

たしかに、昭和の子みたいなずいぶん古くさい感じがします。ある程度の年代くらいまでのタイ人はみんなマーニーを知っているそうです。日本でいうと、昔の英語の教科書に出てきた「ジャック&ベティ」とか、国語の「ごんぎつね」とか「スーホーの白い馬」みたいな古典的な存在なのでしょう。

現代っ子のアイーン娘に聞くと「マーニーは古い古いの名前です。おばあさんみたいナ。」というので、日本語でいうと「ウメ」とか「花子」みたいなものでしょうか。

小学校1年生ではマーニーと一緒にタイ文字の書き取り練習もするそうなのです。日本語だと小学校1年生になったら、ひらがなや片カナはマスターしていて自分の名前はひらがなでなら書ける状態で、そこから「山」とか「川」とか簡単な漢字を習い始めるわけですから、やっぱりタイ文字は難しいのだと思います。

タイの子供は辛いタイ料理も練習する?!

気になるのは給食です。タイにも給食はあったりするのでしょうか?そしてやっぱり激辛料理なのでしょうか?
アイーン娘が言うには「小学校の中にカフェテリアがあります。そこでみんなで食べるです。」だそうです。教室の自分の机で食べることはないそうです。
このような金属で中が分かれているお椀に色々なおかずが載っているそうです。これは、日本の給食スタイルに似ていますね。このメニューだとあまり辛そうではないです。

そして、中学校に上がるとフードコートみたいな食堂になって、自分で好きな料理を選べるのだそうです。
それはうらやましいです。やっぱりそこで食べるのは激辛タイ料理なのでしょうか?

驚いたのは、タイの子どもといえども、最初からタイの激辛料理を食べられるわけではなくて、子どもの時に家で練習をするのだそうです。唐辛子入りのスープを量を少なめにして具にかけ、慣れて来たら量を増やし…と舌を少しずつ鍛えていくみたいです。量をつい入れすぎると、激辛になってしまいギャーと泣き出す子もいるそうです。
考えてみれば、唐辛子をばくばく食べる赤ちゃんがいるわけはないので、タイ人だって辛い物を食べるのは徐々に慣れていくというのは当たり前のことですが、まさか、「練習」をするとは思いませんでした。
十何年もかけてじっくり体を慣らすのですから、われわれ日本人が、いきなり辛いタイ料理を食べようとしたって、そりゃ、かなうはずがないわけです。これは納得のいく話でした。

小学校のころの話や好きな給食の話をすると世代の違いもあって面白いものですが、タイの人とそんな話をすると文化の違いもあるのでとても新鮮です。ぜひ、週末は、アイーン娘と懐かしい話や好きな料理の話をして盛り上がってみてください。

タイ語でコーヒーってエッチな意味で禁句?タイ人女の子に聞いた真相

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000