アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

年末の夜遊び注意・出会い系で女泥棒・ゴーゴー乱闘・着替中に男侵入

548 views
約4分
年末の夜遊び注意・出会い系で女泥棒・ゴーゴー乱闘・着替中に男侵入

いよいよ年末が近づいてきましたが、暮れに向けて年内最後の出張や地方視察、そして年末は日本への一時帰国というシーズンです。
そうしたなかタイでは、旅先にまつわるアダルトな事件というものがいくつか起きています。気になるニュースをみてみましょう。

出会い系で知り合った女は泥棒だった

11月20日未明、旅行中のトルコ人男性が、ホテルに呼んだタイ人の女に現金やiPhoneを盗まれるという被害がありました。トルコ人男性は、プーケットに住むというタイ人の女と出会いアプリで3日前に出会い、パタヤに来るように誘いました。タイ人女がパタヤに来たため2人でウォーキングストリートで飲み食いをし、トルコ人男性の泊まるホテルの部屋へ向かいました。
トルコ人男性がシャワーを浴びている間に女は姿を消しており、男性のバッグの中にあった73000バーツ相当の現金とiPhone 14 Pro Maxもなくなっていたそうです。これがその女の写真だそうです。現在、警察は監視カメラの映像などからタイ人の女を追跡中です。

ただでさえ立ちんぼなど身元不明の人は怪しいのに、それまで会ったこともない出会い系アプリの相手は怖いと思うのですが、どうなのでしょう。

ゴーゴーバーで謎の乱闘

パタヤのゴーゴーバーで謎の乱闘事件がありました。
被害者はイギリス人のジャック氏(28歳)とそのタイ人彼女のスナリーさん(35歳)のカップルです。
二人は19日午前3時頃、あるゴーゴーバーを訪れていました。そのうちスナリーさんは店の数名のゴーゴー嬢と口論になり、しばらくすると殴られるという乱闘になりました。スナリーさんは彼氏のジャック氏に助けを求めましたが、その場にいた10人以上のグループが襲いかかってきたため、口に裂傷を負い二人とも血だらけになってしまいました。ところが、これだけの被害に遭ったのに二人は、警察に証言や出頭を拒んでいたそうです。説得の末スナリーさんは殴られた状況について証言しましたが、そのきっかけや背景については“この人々と新たな問題を起こしたくない”とのことで、これ以上の証言を拒んでいるそうです。最初にどういう理由でゴーゴー嬢たちと衝突したのでしょうか。
そもそも繁華街のゴーゴーバーは女性連れで行くような所ではなく、初対面の女性同士が殴り合うことも考えにくいので、この被害者女性は元ゴーゴー嬢などの関係者のような気もしますがどうでしょうか。

ホテルで着替え中の女性の部屋に侵入した男は・・・

タイの「KLEAR」というバンドの女性ボーカリストであるパットさんが、ライブ遠征中にホテルの部屋で着替えていたところ、男が侵入してくるという事件がありました。パットさんによると、11月20日の22時頃、ライブの出番前にホテルの部屋で着替えをしていると、ホテルの男性スタッフがカードキーを使ってドアの鍵を開け、部屋の中へ入ってきました。
パットさんが驚いて大声を出すと、男性スタッフは謝って外に出ていったそうです。
その後に部屋の電話が鳴って、誰かが「エアコンの調子が悪そうなので見に来ました」と話していたそうです。しかし、その時パットさんはエアコンを使用しておらず、外からエアコンの調子がわかるはずもなく、とても変な話だとしています。

後のことを考えないストレートすぎる行動や、すぐ発覚するような嘘など、タイの犯罪でありがちな話ですが、ホテルにいるときは鍵だけでなくドアチェーンも忘れずにしたいです。

年末の慌ただしいなか、出かけた先やホテルでつい警戒心が緩んで危険な目に遭わないようにご注意ください。

変態仮面バンコク登場?パンツ一丁の女ギャンブラーや伝統衣装モデル

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000
Verified by MonsterInsights