アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

年末のお騒がせな面々・全裸女・ニューハーフ撮り師・バイタク痴漢

618 views
約4分
年末のお騒がせな面々・全裸女・ニューハーフ撮り師・バイタク痴漢

バンコクエカマイのカラオケスナック「アイーン」です。
ついに今年もあと1か月となりました。
年末のタイではエッチでけしからん連中が色々と事件を起こしています。お騒がせな面々についてご紹介しましょう。

川に浮いていた全裸の瞑想女

チャチューンサオ県のバーンパコン川に全裸で浮かんで瞑想をしていたタイ人女性(42歳)が保護されるという事案がありました。
この女性はクラトム水を飲んで川沿いで瞑想したあと、服を脱いで全裸となって川に入り、浮かびながら瞑想を始めたそうです。
クラトムとは東南アジア原産の植物で、葉っぱを噛むなどすると、興奮作用や鎮静作用があるそうです。以前は麻薬の一種として禁止されていましたが2018年以降は解禁され自由に使用することができます。通報を受けて、ボートで救助隊がやってきて、女性に川から上がるように説得しましたが、女性はそれを拒否したため、警察官が女性の体を布で覆いボートに上げました。女性はそれでも瞑想を続けながら運ばれていったそうです。

時々パタヤのビーチなどで、欧米の観光客が全裸になって走って捕まっていたりしますが、今年、大麻など一部の薬物が合法化されたタイでは、ハッピーになった人によってこういったことが増えそうです。

16歳とのセックス動画を売りさばいていたニューハーフ

先週、ニューハーフの女(29歳)らが未成年とのわいせつ動画を販売していたとして逮捕されました。
調べによると、ニューハーフは16歳の男子高校生に500バーツの謝礼を渡してセックスをし、その様子を撮影してポルノ動画を作成しました。
そして秘密のLINEグループや海外のSNSを通じて公開していました。このグループに入るのには有料で、入会すると、オナニー動画や性行為などの少年ポルノの動画が観れるシステムになっていました。警察はその後、さらに調査を進め当該LINEグループの管理者である2人の容疑者も逮捕を進めています。性の形が色々あるタイでは、このような犯罪もあるのですね。十代でニューハーフのお姉さんとのAV撮影とは、濃すぎる体験です。

バイクタクシーが運転中に痴漢&オナニー?

パタヤではとても器用な痴漢が出没し逮捕です。
今週、ある女性がパタヤのウォーキング ストリートで行われる歌のショーに向かうために、バイクタクシーに乗りました。
するとバイクタクシーの運転手が運転しながら前から手を伸ばしてきて、女性の脚をさわったそうです。女性は最初、自分の脚がすり抜ける際に隣の車などにぶつからないように運転手が配慮してくれているのだと思っていましたが、おさわりは一向にやみません。
女性が辞めるように注意したところ、バイクは人気のない暗い道に入り、運転手は運転しながら体を前屈させ、そしてうめき声もあげ始めたそうです。一人でお楽しみを始めたのでしょうか?
目的地で降りた女性は警察署に駆け込み、ナンバープレートから犯人のドライバーを割り出して逮捕されました。それにしても、バイクを運転しながらソロプレイもするというのは、ずいぶんアクロバティックな痴漢です。

年末年始は忘年会などで飲み歩いたり、色々な人と会うことも増える時期ですが、いかがわしい連中には、どうぞお気をつけ下さい。

タイで「階段」と言うのは注意!変態という意味に!?タイの変態事件

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000