アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

タイでも起こる盗撮事件簿・あまりにも強引でばればれな手口の数々

672 views
約4分
タイでも起こる盗撮事件簿・あまりにも強引でばればれな手口の数々

このような事件が発覚しました。
盗撮をして画像などを海外のSNSを通じて販売していた容疑でチョンブリ県のタイ人男(31)が逮捕されました。
警察の調べによると、この男は3~4年前から、ショッピングモールやBTS電車内、高架下などで、看護師や会社員、学生など様々な職種の女性をターゲットに、スマートフォンを使ってスカート内の盗撮を行っていました。
盗撮した動画や写真をロシアのSNS「VK」などを通じて販売などをしていました。なかには芸能人の者も含まれていたそうです。
警察は、ノートパソコン2台、外部デバイス4台、携帯電話4台、小型カメラ1台を証拠として押収し、取り調べを続けています。

タイ語で盗撮とは
แอบถ่าย ɛ̀ɛp thàay (エープターイ)といいます。
แอบエープ(隠れる)+ถ่ายターイ(撮影) という構造です。
ターイはよく聞く言葉で、ループターイで写真、ターイサムナオでコピーするという意味です。

タイでも盗撮事件がよく起きます。
でも手口が荒っぽくて強引なものが多いです。これは、あるシャワー室で見つかった事件です。床の隙間からスマホをそのままさしこむというやり方です。これで気が付かない人がいるのでしょうか?案の定すぐに発見されて捕まりました。

こちらは、ある大学の教授が、クラスの女子大生を盗撮した場面です。
教室で教授が座っている教卓に一人ずつ学生を呼んで指導をするのですが、教えながら女子大生のスカートの下から携帯電話を向けています。
こうした行動を一人ずつに繰り返していたようで、気が付いた他の学生によりその様子を逆に撮影されてしまいました。
大学教授とは思えないばればれの犯行です。

こちらは、トイレの天井にカメラを仕掛けたという盗撮事件です。
天井の換気扇の横に、穴をあけそこからカメラレンズを向けていました。天井に穴をあけるというのもずいぶん強引なやり方ですね。こんな穴が開いていたら、みんな目が行くだろうとは思いますが、ぼろぼろな物件だと不自然ではないのでしょうか。

BTSの電車のなかでも油断はできません。この犯人はすこし手が込んでいて、自分の靴に穴をあけて中に隠したカメラから乗客の女性のスカートの中を撮影しようとしていました。しかし、あまりにも不自然で靴の穴がはっきりわかります。
他の乗客にすぐ見つかりました。この執念はすごいですが、無理やりすぎます。

さいごに、これはあるコンドミニアムのエレベーターの監視カメラの映像です。
女性が一人で乗っていたエレベーターに、男が入ってきました。男は後ろから女性のスカートの下にスマホを差し入れて写真を撮ります。ところが、まぬけなことにその様子が、エレベーターの中の金属の壁に反射して写っていたので、女性は気が付いて男に詰め寄りました。カメラの中の画像を見せるよう要求され男はスマホを操作していましたが、エレベーターのドアが開いたときに逃走しました。しかしエレベーター内の監視カメラに犯行の様子が写っていたため、警察が捜査中だそうです。

もちろん、これらは見つかったからこそ摘発されているわけで、巧妙な場合は見つかっていない可能性もあります。でも全体的に強引でまぬけな手口である傾向が強いです。

もうすぐ、クリスマスシーズンです。お持ち帰りしたお気に入りの娘とベッドでなかよくする際は、そのエロい姿をカメラではなく目にしっかり焼き付けておきましょう。

タイの「一目ぼれ」「恋に落ちる」とは!?クリスマスはどう過ごす?

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000