タイではエロ猿という言い方のかわりに魚釣りがエッチな意味?

6月1日からの新型コロナウィルスの規制の緩和で、バンコクのあちこちの夜の繁華街では、カラオケクラブやゴーゴーバー、スナックなどが本格的に営業を再開しています。マッサージパーラーも2年ぶりにオープンしたそうです。 タイでは、コロナは1日当たりの新規感染者もついに2000人台まで減少しています。 このままでいけばコロナ前の生活に完全に戻れる日も近いかもしれません。 そうしたなか世界では、“サル痘”という新しい病気が出てきたニュースがあり、タイ当局も日本も、海外からの流入に目を光らせているところのようです。 サル痘とは 気になるサル痘という病気について、簡単に情報をまとめてみましょう。 <主な症状> 主に発熱と発疹。 <感染後> 多くは2…