アイーンAIIIIIINスナックカラオケ夜の店トンローエカマイ夜遊び

エッチなテーマで毒もある3コマ漫画・タイ人はブラックギャグも好き?

405 views
約4分
エッチなテーマで毒もある3コマ漫画・タイ人はブラックギャグも好き?

日本では猛暑も落ち着き、少しずつ涼しく、人肌恋しい季節になってきているようです。飲み屋やエロい店も8月はあまり客入りが少ないものですが、9月からは回復していく傾向があります。
タイ人の男性にも、キャバクラやエッチな店が大好きな人がいます。
束縛が厳しいタイの奥さんや恋人の目を盗んで、そうした夜の店に繰り出すわけですが、相手は第六感の働くタイ女性ですから、こっそり女遊びするのは大変そうです。

そのような夜遊びをテーマにした、エッチでブラックなジョークの3コマ漫画があるのでご紹介しましょう。タイのギャグセンスはどんなものでしょうか・・・。

タイのエッチなブラックジョーク漫画

1コマ目です。若い女の子が二人、更衣室で相談しています。

右の娘が「今日のデート、何を着ていこうかな。おねえさん、どの服が高そうに見えるかな?私にコーディネートして。」
と左の先輩の娘に頼んでいます。
この二人は、二人組の男性とこれからダブルデートに出かけるようです。
どうやら右の娘は、田舎から出てきたばかりか、あるいは、おっとりとしている性格のようで、ちょっと場慣れしていないような感じです。

2コマ目です。
着替え終わって、デートの待ち合わせ場所に出かけた二人。

どうやら先輩のコーディネートで“高そうな格好”になれたようです。
右の娘が「私の格好、本当に高級そうに見えますか?」と先輩に聞いています。
先輩は「うん、とても高そうだよ。」と返事します。先輩の服のチョイスは、うまくいったのでしょうか・・・・?

3コマ目のオチです。
なんと、先輩のコーディネートは、こんな格好でした。

男性陣も「それ、番号札じゃん!」と突っ込みます。
右の娘は、番号札を付けて、手にはバッグではなくローションなどの入ったカゴをぶら下げています。どうみても、マッサージパーラーかエロマッサージ店の風俗嬢です。

この二人の娘はソープ嬢で、「高そうな女」の姿にしてほしいと先輩に頼んだら、ソープ嬢のお仕事のときの格好をさせられて、要するにデートに行って、お泊りしてエッチするかもしれないけど、私はプロフェッショナルの女だから高いわよ~、というオチということですね。
けっこうどぎつい下ネタギャグです。
陽気なタイの人も意外とこういうブラックな笑いをやったりするのですね。

堅気の女性が番号札を付けることが100%ありえないことだからこそのギャグでした。
このような世間の目もあってのことか、タニヤのカラオケクラブなどで、ノリの良い娘と自撮りを一緒にしようとしても、写真を撮ることはOKな娘でも、あわてて胸の番号札を隠したりするわけです。

番号札といえば、ラチャダーの有名なマッサージパーラーの「ポセイドン」などは営業を再開しているようです。一時期は閉鎖され、デリバリー料理をやっていたりしましたが、完全復活です。
カラオケクラブやスナック、ゴーゴーバーは基本的には外国人の利用がメインですが、マッサージパーラーなどはタイ人客の様子も見られる数少ない場所でありました。
コロナの規制も明けて、どんどん夜遊びの繁華街も回復が始まっていっているようです。
このまま景気も回復していくとよいですね。

タイではエロ猿という言い方のかわりに魚釣りがエッチな意味?

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
093-570-5000